ビンテージ家具/ビンテージ モダン雑貨

2012.03.21 Wednesday

 まだまだ入荷の後遺症が体にも残っています(笑)

これからは無事着いた荷の点検もかねて掃除に入ります。

  

50年代後半、Iroquois China社からのInformalシリーズ。
デザイナーはBen Seibel。日本のMikasaにもデザインを提供していました。

白磁とレモンイエローの裏表の妙味!カップ&ソーサーのバランス。
陶器の厚み。ヒットです!

 

全部セットで売るにはちょっと多すぎるなあと思い、悩んだ末
5種類をセットに。カップ&ソーサー、ケーキプレート、
サラダプレート、サラダボウル、ディナープレート。

7セットあります。ディナープレートが1枚余るかも。
買ってくれた方にプレゼントですね(笑)

  

70年代ロイヤルコペンハーゲンのトランクエバーシリーズ。ブラウンです。
柄はクリスマスローズかな!?プリムローズ!?デザイナーはクリスチャン・ヨアヒム。

これもヒットでした!1人で心の中でガッツポーズしたぐらいです。
それぐらいブラウンのTranguebar(トランクエバー)は見つかりにくい。

 

5種類ありますが、ブレッドプレート以外、すべて9枚ずつあります。

  

ロイヤルコペンハーゲンが出たのでついでに。
マリアンヌ・ジョンソンの絵付け。60〜70年代製。

 

 

この2つはダンスクの有名デザイナー Jens H Quistgaard。

フランス製のキャンドルホルダー。

寄木のチークのカッテンングボードとチーズカッター付。

 

今回のダンスクのヒットはこれ!カッティングボードとナイフのセット。
おそらくアクセサリーデザイナーのVivianna Toruh Bulow-Hube
(ヴィヴィアンナ・トールン・ビューロ ヒューベ)製。

画像にはありませんが、ナイフの柄の部分がうまくボードにフィット出来ます!

  

キャサリンフォルムのブラックのボウルセット。今回の失敗の仕入れ(笑)
デザインはきれいなので即、買い付けましたが。

実はお客さんのSさんからヒントをもらい調べましたら
チーズフォンデュのセットの鍋のようです。

 

そうそうもう1つ今回失敗したものが、ダンスクのミルクパン。
マスタードイエローでフランス製。中身にホーロー部分がすこーし欠けています。
残念。

 

こんな暗闇で買っていたらだめですよねー(笑)

  

ノルウェー製 Figgjo(フィギオ)社。Folklore。
ウォールプレートかチーズ用のカッテングボードになるのか!?
デザイナー Turi Gramstad Oliver

たまに見つかるので買います。この牧歌的な絵のタッチが好きみたいです!

キャサリンフォルムのリーフ柄と思うソルト&ペッパー。陶器製。何故か日本製。

  

ハワイの花をイメージして作られたVernon kilns社製のカップ&ソーサー。
40年代製。デザイナーはDon Blanding。カップ底にはAloha と書かれています。

カップのグリップが変わっていると思いませんか?これはこの会社が始めたらしいですが、
よく分かりません。ただ下がった持ち手はかわいい!

これは大ヒットでした!

  

最後はデザイナー ラッセル・ライト アメリカンモダンシリーズ。
stubenville(スチューベンヴィル)社製。

大量に作られたせいか工業製品的でいい感じで力が抜け切っています。
このぽってりとしたカーブ。いいです!

今まであったものが突然姿を消すこのビンテージの業界。
あるうちに買っておこうと最近特に思う商材です!

 

クリーマー以外は8個ずつあります。クリーマーはひびが入っているので
実用ではありません。飾りです。これも買ってくれた人にプレゼントかな!?

  

大きく移動する前。遅めのお昼とコーヒーを買う。このハンバーガーおいしかったなー。
ただお昼も3時を過ぎると大概のモノはおいしく感じる(笑)

  

真っ暗になり、眠くて眠くて。ガソリンスタンドで休憩ばかり(笑)

ホテルに着くと深夜!



朝、ホテルのドアを開けると目の前の車。かまれそう(笑)



コメント
初めまして。瀬戸と申します。
Vernon kilns社製のカップ&ソーサーにとても惹かれました。
購入は可能なのでしょうか?
ご教示いただけますと幸いです。
よろしくお願いします。
  • by せーと
  • 2012/03/31 11:49 PM
せーと様

コメントありがとうございます!

せっかくご連絡頂いたのですが、
個人の方は申し訳ありません、お断りしています。

本当に申し訳ありません。
  • by 山田
  • 2012/04/01 12:11 AM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL